失敗パン リメイクできる?③

失敗パンのリメイク第3弾はおやつにぴったり♡

もちろん失敗パンでなくてもおいしいのでぜひ作ってみてくださいね♪

リメイク5 フレンチトースト

パサパサだったり固くなってしまったりしたパンはフレンチトーストがおすすめ♪

〈作り方〉

①バットなどに卵1個、牛乳100㏄、砂糖大さじ1を入れて混ぜる

②①にスライスしたお好きなパンを10分ほど浸す(30分ほど浸すとよくしみ込んでおいしい)

③熱したフライパンにバターを入れ、浸しておいたパンを入れ焼き色がつくまで両面焼く

お皿に移してお好みでフルーツやクリームを乗せたり、メープルシロップをかけたりしてもおいしいです♪

卵液をしみ込ませてあげると固いパンも柔らかくなります。

おやつや朝ごはんにも◎うちの娘も大好きです♡

リメイク6 パンプティング

<作り方>

①ボウルに卵1個、牛乳150㏄、砂糖大さじ1を混ぜる

②耐熱容器に一口サイズにカットしたパンを並べ、①の卵液を入れる

③220度のオーブンで15~20分程度焼く(ご家庭のオーブンによって調整してください)

写真はトースターで焼きましたが、トースターの場合は熱線が近く焦げやすいのでアルミをかぶせるなど工夫してみてください

これからの季節は過発酵に要注意!

もし失敗してしまったときはぜひ作ってみてくださいね◎

この記事を書いた先生
パン作りを理論で学ぶ「BOM協会」

小田佳容子
BOM3級 / 2級 / プレ認定

パンとおやつの教室 happy dining おだかよこです。
初心者さんにも子育て中のママにも忙しいあなたにも、みんなに届けたい。
暮らしに寄り添うパンやおやつを通して、みなさんに笑顔が広がると嬉しいです。

他のおすすめページ

  1. パン生地がベタベタ!原因はなに?(続編)

  2. 夏のパン作りの注意点(対策編2)

  3. パンの成形で気をつけたいこと3選

  4. バターの「可塑性」ってなに?

  5. 冬のパン作りの注意点(対策編4)

  6. 一次発酵~その役割と方法は?②